ダムマニア - Dam Mania -

北の沢溜池ダム

灌漑用水専用のアースダム。近隣にあるアースダムとは異なり、昔ながらのアースダムという感じを覚えるダム。 堤体直下から下流の信濃川にかけて、一面に水田が広がる光景は、さすが新潟県であろう。

堤体はシンプルなアースダムで、中腹には小さな道路が通っている。堤体にはこれといった特徴はないが、洪水吐に特徴があった。 自由越流式の洪水吐なのだが、吐口の形状が面白い。洪水時は、周りの田畑を遊水池と考えている仕様なのだろうか。

あまり見かけない吐口なので、一度このダムへ訪問してみる事をおすすめする。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

昔ながらのアースダムという印象の北の沢溜池ダム。
堤体中腹に道路が通っている。

ダム

天端を眺める。
車両通行止め。

ダム

ダム湖を眺める。
堤体の割に大きな貯水池だった。

ダム

中央に見える、水面から生えている草むら辺りに、自由越流式の洪水吐がある。
草の伸びようからすると、しばらく使われていない様子だ。

ダム

洪水吐からの導流部。

ダム

同じく導流部の続き。

ダム

導流部からの吐口。
よく見ると、とても特徴的な形をしている。

ダム

吐口のアップ。
手前から水が流れてくる。
中央の円柱の部分は、一段低くなっている。
水量が少ない場合は、円柱内を通り下流の水路に流れる。
水量が多い場合は、円柱をオーバーフローする。この場合、どう見ても左右に広がる田んぼに水が溢れ出す事だろう。

ダム

天端より下流を眺める。
中央辺りに、洪水吐からの吐口が見える。

広告

スペック

ダム名北の沢溜池(きたのさわためいけ)ダム
ダム形式アースダム
河川名/水系名栗山川/信濃川水系
所在地新潟県小千谷市栗山
位置北緯37度13分37秒 東経138度44分58秒
着工年/完成年/1923年
用途灌漑用水
堤高18.0m
堤頂長96.0m
堤体積3,000立方m
流域面積0平方km
湛水面積3ha
総貯水量280,000立方m
有効貯水量214,000立方m
ダム湖名 
管理栗山土地改良区
本体施工者 
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位 
サーチャージ水位 
常時満水位 
制限水位 
最低水位 

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐自由越流式  

アクセス・ドライブ

川西ダムからのアクセス方法を記載させてもらう。

川西ダムを下流に下り、県道49号線を左折するかたちで北上、越後川口方面へ向かう。
その交差点より4.87km先の交差点を左折するのだが、難しいだろう。
小千谷市に入り、1.04km先の交差点である。
一応、この道は県道475号線で、片道一車線の道路だが、県道らしくない。

無事、この県道に入る事ができると、1.02km走ったところで、急に道が細くなる。
「え? これ本当に県道ですか?」と言いたくなるほどである。
その場所から、あぜ道という感じの道を、1.27km走ると北の沢溜池に到着する。

なお、駐車場が無いので、迷惑にならないよう、適当な場所に車を停めて見学してもらいたい。


TOP > ダム一覧 新潟県 > 北の沢溜池ダム カウンター