ダムマニア - Dam Mania -

第2袋倉ダム (2/2)

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

さて、第2袋倉ダムを目指して進みます。
ここから先は徒歩です。
道を見ると、徒歩で正解だったと頷けます。

ダム

振り返り、堤体を眺めます。
道は貯水池に沿っているようです。

ダム

どうやらここは水源林らしいです。
鴨川市民の水瓶です。

ダム

振り返り、貯水池を眺めます。
先ほど通った道が見えます。

ダム

道の様子はこんな感じです。
貯水池があるので光が差し込み、明るい雰囲気です。

ダム

道は、だんだんと高度を上げてきました。
貯水池が遠くなってゆきます。

ダム

やがて道は貯水池から離れ、山中に入ります。
木々に包まれ道は薄暗くなってきます。

ダム

しばらく歩くと、道は二手に分かれます。
左を選択すると、この通り行き止まりです。
・・・行き止まりですよね?!

ダム

右を選択するとこの通り。
遠くにトンネルが見えます。

ダム

トンネルのアップです。
このトンネルを抜けるとダムはもう間近です。

残念ながら写真はここまでです。
今思えば、もっと写真を撮っておけばよかったと後悔しています。
あの時は、ぬかるんだ道や、真っ暗なトンネルを歩くことに必死で、それ以外のことを考えられませんでした。
トンネル内の様子や、トンネルを抜けると道がないシーンは、絶好の撮影ポイントだったと思います。
悔やんでも悔やみ切れません。

次回は必ず第2袋倉ダムにたどり着きます。
写真もいっぱい撮ってきます。
ということで、次回のレポートにご期待下さい。

なお、当サイトからリンクさせていただいている、「房総の風景」様に第2袋倉ダムの写真がありますので、
ぜひご覧下さい。

広告

スペック

ダム名第2袋倉(だいにふくろくら)ダム
ダム形式重力式コンクリートダム
河川名/水系名袋倉川/二夕間川水系
所在地千葉県鴨川市東町字袋倉谷1848-2
位置北緯35度08分49秒 東経140度07分39秒
着工年/完成年1970年/1971年
用途上水道用水
堤高54.0m
堤頂長54.0m
堤体積8,000立方m
流域面積3.3平方km
湛水面積6ha
総貯水量410,000立方m
有効貯水量400,000立方m
ダム湖名 
管理鴨川市
本体施工者久保田建設
地図マピオン DamMaps

アクセス・ドライブ

鴨川市街地からのアクセス方法を記載させてもらう。
市街地から国道128号線を勝浦方面に走る。
2kmほどで左手に亀田病院が見えてくる。
そしてすぐに、道は旧道と新道に分かれる。
ここは旧道を選択。
立体交差の下道を選択するかたちになる。

旧道を選択し、一つ目の細い路地を左折する。
ホテルの脇を抜け、袋倉踏切をわたる。
ここから先は、ひたすら走り続けるのみである。

落石・ぬかるみに注意しながら走ってほしい。
3kmほど走ると右手に第1袋倉ダムが見えてくる。
堤体の脇にスペースがあるので、ここに車をとめる。
根性がある人は、もう少し先まで車で行くと良いだろう。

この先は徒歩。
貯水池に沿って道があるのでひたすら進む。
橋を渡り、しばらく歩くと分かれ道にさしかかる。
ここは進路を右に取る。
すぐにトンネルが現れるので、ひたすら直進。
トンネルから先は未開の地である。

トンネルを出ると崖っぷちである。
どうやら左に道らしきものがある。
この道を通って行くらしいが、この先は不明。
後日また調査予定。

長靴・懐中電灯は必需品である。
また、夏場はヒルが出るそうなので、それなりの対策が必要らしい。


TOP > ダム一覧 千葉県 > 第2袋倉ダム(2/2)