ダムマニア - Dam Mania -

相模ダム

日本で最初の多目的ダムとして誕生した相模ダム。
東京や神奈川に住んでいる人には非常に身近なダムではないでしょうか。
付近にはレジャー施設やボート乗り場などがあり、ゆっくりと休日を過ごせます。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

駐車場より提体を眺める。
ローラーゲートが5門と、その右に発電用のローラーゲート2門。

ダム

ちょっと近づいた写真。
水位はあまり変動しない様子。

ダム

正面からの写真。

ダム

堤体上を眺める。自動車の通行は不可。
堤長約200m。そう長くはない。
ハイキング客がたくさんいた。

ダム

堤体上より下流を見る。
右の建物は発電施設。
この先に沼本ダムがある。

ダム

堤体上よりダム湖(相模ダム)を見る。
橋は国道413号線。

広告

スペック

ダム名相模(さがみ)ダム
ダム形式重力式コンクリートダム
河川名/水系名相模川/相模川水系
所在地神奈川県津久井郡相模湖町
位置北緯35度36分55秒 東経139度11分44秒
着工年/完成年1938年/1947年
用途洪水調節、防災/不特定用水、河川維持用水/灌漑用水/上水道用水/工業用水/発電
堤高58.4m
堤頂長196.0m
堤体積174,000立方m
流域面積1128.5平方km
湛水面積326ha
総貯水量63,200,000立方m
有効貯水量48,200,000立方m
ダム湖名相模湖(さがみこ)
管理神奈川県
本体施工者熊谷組
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位 
サーチャージ水位-
常時満水位EL 167.00m
制限水位-
予備放流水位EL 161.50m
最低水位EL 145.00m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ローラーゲートW12.0m×H9.3m×5門3,240m3/s
発電所最大使用水量相模発電所(神奈川県)85.0m3/s

アクセス・ドライブ

中央自動車道相模湖東ICから国道20号線を甲府へ向かう。
しばらく走ると、国道413号線との交差点に差し掛かる。ここを左折。
九十九折に相模湖畔へと下る。
やがて右手に相模湖が広がり、ちょっとした観光地の雰囲気になる。
湖畔沿いに直進すると、国道は湖を渡る橋に差し掛かる。
国道はこの橋を渡るため、90度に右折している。
相模ダムへ行くにはここを直進。というか、直進するとすぐ相模ダム駐車場になる。
この駐車場に車を止め見学すると良いだろう。


TOP > ダム一覧 神奈川県 > 相模ダム カウンター