ダムマニア - Dam Mania -

松野ダム

水資源機構と岐阜県が所有する多目的ダム。洪水調節と、かんがい用水確保を目的としている。
アースダムだが、水資源機構管轄という事もありとても立派で、洪水吐や導流部に贅沢さを感じる。
非常用洪水吐は自由越流式。その中央にスポイラー付きのフラップゲートを配置し、これを常用洪水吐といしている模様。 堤体の芝生も良く手入れされていて美しい。

取材日は生憎の雨模様だったので見学者は見あたらなかったが、よく晴れた休日は、人々で賑わっているのではないだろうか。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

左岸下流より堤体を眺める。
訪問日はあまり良い色ではなかったが、多分芝生が美しいダムであろう。
手前に見えるコンクリートは洪水吐からの導流部。

ダム

洪水吐を眺める。
ちょっと変わったかたちだ。

ダム

中央の部分はフラップゲートになっていた。
勢いよく放流中。
非常用洪水吐は見ての通りの自由越流式。

ダム

フラップゲートのアップ。
コンクリートにフラップの跡が見える。

ダム

ダム湖に変わった形の石があった。
これは意図的に配置しているのだろう。

ダム

洪水吐からの導流部。
中央の溝は、フラップゲートからの導流部。

ダム

右岸より導流部を眺める。
綺麗な傾斜だ。

ダム

導流部末端はスキージャンプ式になっている。

ダム

天端を眺める。
自動車での通行可能。

ダム

管理所とインクライン。
右岸にある。

ダム

上流より堤体を眺める。
上流側はブロックで補強されている。

ダム

ダム湖を眺める。
意外に大きなダム湖だった。

広告

スペック

ダム名松野(まつの)ダム
ダム形式アースダム
河川名/水系名可児川/木曾川水系
所在地岐阜県瑞浪市日吉町字長作洞
位置北緯35度24分52秒,東経137度12分06秒
着工年/完成年1943年/1961年
用途洪水調節、農地防災/かんがい用水
堤高26.7m
堤頂長205.0m
堤体積164,000立方m
流域面積6.1平方km
湛水面積34ha
総貯水量3,313,000立方m
有効貯水量2,350,000立方m
ダム湖名松野湖(まつのこ)
管理(独)水資源機構・岐阜県
本体施工者日産建設
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位 
サーチャージ水位-
常時満水位EL 325.80m
制限水位-
最低水位 

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐自由越流式  
常用洪水吐フラップゲート1門 

アクセス・ドライブ

中央自動車道土岐ICより、国道21号線を兼山方面へ走る。
5.76km走ると、右手にちょっとしたホテル街があらわれる。
この手前から、県道366号線が分岐している。右折し、県道366号線に入る。
あとはひたすら直進。
1.69km走ると、左手に松野ダムがあらわれる。
駐車場があるので、こちらに車を停めて見学すると良いだろう。


TOP > ダム一覧 岐阜県 > 松野ダム カウンター