ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

小見野々ダム

徳島県

四国電力(株)が所有する発電専用ダム。
揚水発電の上池で、下池は長安口ダムとなる。
このダムで取水された水は蔭平発電所に運ばれ、最大60.58m3/sの水量を用いて46,650kWの電気を生み出している。
堤体はアーチ式コンクリート型式で、天端に突起物が無いスッキリとしたデザイン。
天端全面に9門のラジアルゲートが配置されており、一般的なアーチ式コンクリートダムと比べると攻撃的なデザインに仕上がっている。
なお、天端は残念ながら立入禁止だ。


上流より堤体を眺める。
天端全面にゲートが設置されている感じ。
放流設備はラジアルゲートが9門。
うち、1門のみフラップがついている。

堤体と発電用取水口。
揚水発電の取水口にしてはコンパクトなデザイン。

取水口のアップ。
ここから蔭平発電所へ水が導かれる。

インクライン。

ダムを眺める。
水の色が美しかった。

天端手前には管理所があるため立入禁止だった。


おすすめ商品

スペック

ダム名小見野々(こみのの)ダム
ダム型式アーチ式コンクリート
河川名/水系名那賀川/那賀川水系
所在地徳島県那賀郡那賀町木頭助
位置北緯33度48分22秒 東経134度14分42秒
着工年/完成年1965年/1958年
用途発電
堤高62.5m
堤頂長151.8m
堤体積40,000立方m
流域面積270.8平方km
湛水面積89ha
総貯水容量16,750,000立方m
有効貯水容量11,420,000立方m
ダム湖名
管理四国電力(株)
本体施工者大成建設

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ラジアルゲート9門
放流管ホロージェットバルブ1条
発電所使用水量蔭平発電所60.58m3/s

コメント

タイトルとURLをコピーしました