ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

大美谷ダム

徳島県

四国電力(株)が所有する発電専用ダム。
コンパクトなアーチ式コンクリートダムで、堤高は31.5m、堤頂長86mしかない。
外見は非常にかわいらしく、そのくせ、下流側にオーバーハングしているドーム型アーチなので、ダムとしてのかっこよさも兼ね備えている。
このダムで取水された水は、約3km離れた場所にある広野発電所に運ばれ、最大14.3m3/sの水量を用いて35,700kWの電気を生み出している。
なお、このダムの水はこのダムがある小支大美谷の水だけではなく、他の6つの河川から導水路を通り運び込まれている。


コンパクトながらしっかりとしたドーム型アーチ。

天端を眺める。
残念ながら立入禁止。
それほど広い天端ではなかった。

柵越しに天端を眺める。
美しいですね。

上流右岸側より堤体を眺める。
手前に6つの取水堰からの流入部、奥に発電用の取水口が見える。
流入口から激しく水が流れ込んでいた。

上流から堤体を眺める。
他のアーチ式コンクリートダムに比べ、Rがきつい様な気がした。

左岸に設置されている放流設備(右)と発電用取水設備(左)。
放流設備はローラーゲート1門。

洪水吐を眺める。

発電用取水口のアップ。
ここから約3km先にある広野発電所に運ばれる。

堤体のアップ。
やはりRがきつい様な気がする。
電線が邪魔だ。

展望台より堤体&ダム湖を眺める。
非常に小さなダム湖だった。


おすすめ商品

スペック

ダム名大美谷(おおみだに)ダム
ダム型式アーチ式コンクリート
河川名/水系名小支大美谷/那賀川水系
所在地徳島県那賀郡那賀町木頭名
位置北緯33度50分43秒 東経134度19分06秒
着工年/完成年1958年/1960年
用途発電
堤高31.5m
堤頂長86.0m
堤体積8,000立方m
流域面積101.3平方km
湛水面積8ha
総貯水容量451,000立方m
有効貯水容量309,000立方m
ダム湖名
管理四国電力(株)
本体施工者西松建設

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)EL 526m
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位EL 520m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ローラーゲート1門
発電所使用水量広野発電所14.30m3/s

コメント

  1. […] 徳島県・大美谷ダム Twitter Facebook0 LINE コピー ダムマニア管理人をフォローする […]

タイトルとURLをコピーしました