ダムマニア - Dam Mania -

小里川ダム

2003年に完成した、まだ新しいダム。国土交通省直管の多目的ダムである。
直線的なデザインの中に、曲線も上手に取り入れ、見飽きない素晴らしいデザインに仕上がっている。
また、堤体内も見学でき、驚くことに、堤体中腹に下界を見渡せるバルコニーも有している。
一度は訪問してもらいたい素晴らしいダムだ。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

上流より堤体を眺める。
クレスト部は自由越流式の洪水吐。
まだ新しいダムのため、白さが眩しい。

ダム

ゲート郡のアップ。
左に選択取水設備、中央に常用洪水吐が見える。
ちなみに、現在の水位は最低水位らしい。
夏期制限水位でもある。

ダム

左岸に設置されているインクライン。
きつい傾斜だった。

ダム

ダム湖を眺める。
最低水位らしい。しかし、意外と水が残っている。

ダム

右岸より堤体を眺める。
自由越流式のクレストゲートが並ぶ。

ダム

天端を眺める。
自動車での通行可能。

ダム

天端より直下を眺める。
夏期制限水位用の常用洪水吐と、
常時満水位用の常用洪水吐が見える。
両脇にある半円の場所はテラス。
一般人も立ち入ることができる。

ダム

天端より下流を眺める。

ダム

減勢工。
意外と大きかった。

ダム

減勢工の左隣にあった設備。
何かの導流部に見える。

ダム

直下より堤体を眺める。
丸みを帯びたデザインがたまらない。

広告

スペック

ダム名小里川(おりがわ)ダム
ダム形式重力式コンクリートダム
河川名/水系名小里川/庄内川水系
所在地岐阜県瑞浪市陶町
位置北緯35度19分42秒 東経137度18分10秒
着工年/完成年1979年/2003年
用途洪水調節、農地防災/不特定用水、河川維持用水/発電
堤高114.0m
堤頂長331.3m
堤体積750,000立方m
流域面積55平方km
湛水面積55ha
総貯水量15,100,000立方m
有効貯水量12,900,000立方m
ダム湖名おりがわ湖(おりがわこ)
管理国土交通省
本体施工者佐藤・前田・大日本
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位EL 403.0m
サーチャージ水位EL 400.5m
常時満水位EL 371.0m
制限水位EL 353.0m(6月1日~10月15日)
予備放流水位-
最低水位EL 353.0m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐自由越流式W13m×H2.5m×9門994.3m3/s
常用洪水吐高圧ラジアルゲートW2.5m×H2.5m×2門347m3/s
常用洪水吐ジェットフローゲートΦ1.0m×1条8.9m3/s
発電所最大使用水量小里川発電所(中部電力)3.0m3/s

アクセス・ドライブ

中央自動車道瑞浪ICより、国道19号線を左折、恵那方面へ向かう。
市原という交差点を右折、そのままひた走る。
立派な陸橋を渡り、トンネルをくぐると、右手に小里川ダムが見えてくる。
駐車場がたくさんあるので、適当に車を停めて見学するとよいだろう。


TOP > ダム一覧 岐阜県 > 小里川ダム カウンター