ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

西平ダム

岐阜県

中部電力(株)所有の発電専用ダム。
クレスト部に6門のラジアルゲートを備えている。
ゲートの色が、中部電力特有の赤色ではなく、水色であることが特徴だろうか。
このダムから最大62m3/sの水が取水され、直下にある西平発電所にて10,000kWの電力を生み出す。
また、右岸には九十九折りの魚道が設置されている。
距離が長いため、ここを昇ってくる魚は、さぞかし大変な事だろう。
国道から一本離れた所にあるため、ダム湖はひっそりとした雰囲気だった。


下流より堤体を眺める。
発電所母屋で隠れて見えないが、クレスト部にラジアルゲートが6門。
中部電力(株)のダムなのに、ゲートの色が赤でないのが珍しい。

下流の様子。

右岸より減勢工を眺める。
正面の建物は西平発電所。
その手前の水路は魚道。

魚道のアップ。
九十九折りの登り坂(?)なので、上っているくる魚は大変そう。

上流右岸より堤体を眺める。
右に発電用の取水口が見える。

ゲートのアップ。
こちら側は、黒色。
発電専用のダムなので、常時、満水に近い水位を保っている。

発電用取水口のアップ。
最大62m3/sの水が取水される。

ダム湖の様子。
水はエメラルドグリーンだった。


おすすめ商品

スペック

ダム名西平(にしだいら)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名揖斐川/木曾川水系
所在地岐阜県揖斐郡揖斐川町
位置北緯35度30分52秒 東経136度32分00秒
着工年/完成年1936年/1939年
用途発電
堤高31.5m
堤頂長144.4m
堤体積71,000立方m
流域面積600平方km
湛水面積45ha
総貯水容量4,490,000立方m
有効貯水容量1,222,000立方m
ダム湖名 
管理中部電力(株)
本体施工者間組

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ラジアルゲート6門
発電所使用水量西平発電所 62.00m3/s

アクセス

名神高速道路大垣ICより、国道258号線を北上、大垣市街へ向けて走る。
6.73kmほど走ると、国道21号線との交差点にさしかかる。
この交差点を左折、国道21号線を関ヶ原方面へ走る。
1.57kmほど走ると、国道21号線と国道417号線が分岐する、「河間」という交差点にさしかかる。
ここは右折、国道417号線を選択する。
そのまま、国道417号線を13.6km走ると、「上新町」という交差点にさしかかる。
ここは左折、国道303号線に入る。
4.44kmほど走ると、左手に揖斐川が見えていると同時に、左折する道が現れる。
ここを左折、揖斐川を渡る。
橋を渡り終えると、T字路になっているので、ここを右折。
揖斐川上流に向けて進路をとる。
しばらく走ると、右手に西平ダムが見えている。
発電所のあたりが広くなっているので、こちらに車を停めて見学するとよいだろう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました