ダムマニア - Dam Mania -

安富祖ダム

恩納村が建設を進めている治水専用のロックフィルダム。
完成すると堤高37.5mのダムとなり、土地の形状から、かなり離れた場所からでも見える様になるだろう。

このダムがある安富祖川水系には、もう一つクガチャダムという治水専用ダムがある。 このことから考えると、安富祖川はかなりの暴れ川なのであろうか。

調べてみると、やはり暴れ川であった。 安富祖川流域は、米軍の実弾射撃場、不発弾処理場であったため、演習時の火災により山林が焼失。森の保水能力が著しく低くなっているのであった。

堤体は、工事中のため、残念ながら遠くから眺めるしかなかった。完成したら、再度訪れてみたいと思う。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

現在工事中の安富祖ダム。

ダム

沖縄には赤土等流出防止条例があり、厳しく土の流出が管理されている。
赤土は雨などで流出しやすいのだ。

ダム

訪問日は平成25年12月31日だ。
看板の賞味期限切れ。

ダム

建設現場は、米軍基地の中にある模様。
完成しても堤体を踏むことはできないのだろうか。

ダム

遠くから堤体らしきものを眺める。

ダム

堤体らしきもののアップ。

広告

スペック

ダム名安富祖(あふそ)ダム
ダム形式ロックフィル
河川名/水系名安富祖川/安富祖川水系
所在地沖縄県国頭郡恩納村大字安富祖小字上原
位置 
着工年/完成年2010年/2018年
用途洪水調節、農地防災
堤高37.5m
堤頂長158.1m
堤体積197,000立方m
流域面積1.9平方km
湛水面積4ha
総貯水量355,000立方m
有効貯水量255,000立方m
ダム湖名 
管理恩納村
本体施工者梅林建設・丸宮組
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位 
サーチャージ水位 
常時満水位 
制限水位-
最低水位 

放流設備

用途形状サイズ放流能力
    

TOP > ダム一覧 沖縄県 > 安富祖ダム カウンター