ダムマニア - Dam Mania -

滝沢ダム

埼玉県の奥、大滝村に制作中のダム。
最近のダムの作り方には誠に驚かされる。
私が大好きだった中津川林道や国道140号線も、付け替え道路となり非常に立派な道になってしまった。
あー、昔がなつかしや。

17時を回っていたのだが、まだダム工事がおこなわれていた。
様子が面白くてしばらく眺めていた。

ロープで大きなバケツを釣り、その中にコンクリートを入れる。
これをダム上に運び下ろす。
これをローラーカーで均一に均すのである。
バケツは次から次に運び込まれる。
この作業をひたすら繰り返すのみである。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

滝沢ダム制作中。
奥に国道299号線のループ橋が見える。
勿論これも付け替え道路。

ダム

電線みたいなものは、コンクリート運搬用のロープ。
運搬されているコンクリートバケツが見える。

広告

スペック

ダム名滝沢(たきざわ)ダム
ダム形式重力式コンクリートダム
河川名/水系名中津川/荒川水系
所在地埼玉県秩父郡大滝村大字大滝
位置北緯35度57分21秒 東経138度53分54秒
着工年/完成年1969年/2007年(予定)
用途洪水調節、防災/不特定用水、河川維持用水/上水道用水/発電
堤高132.0m
堤頂長424.0m
堤体積1,800,000立方m
流域面積108.6平方km
湛水面積145ha
総貯水量63,000,000立方m
有効貯水量58,000,000立方m
ダム湖名 
管理水資源機構
本体施工者鹿島・熊谷・錢高
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位EL 566.6m
サーチャージ水位EL 565.0m
常時満水位EL 565.0m
制限水位EL 537.0m(7月1日~9月30日)
予備放流水位-
最低水位EL 495.0m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐ラジアルゲートW10.5m×H10.2m×3門2,100m3/s
常用洪水吐ラジアルゲートW3.1m×H3.2m×2門540m3/s
発電所最大使用水量滝沢発電所(埼玉県)4.25m3/s

アクセス・ドライブ

関越自動車道花園ICより、国道140号線をひた走ること1時間(?)。
だいぶ山奥に突如として立派なループ橋が現れる。
そう、ここが滝沢ダム建設現場。
山岳地帯ににつかわしくない、大規模な工事なのですぐわかるだろう。

そのまま先に進み長い雁坂トンネルを抜け、山梨県の広瀬ダムの見学もあわせておすすめする。


TOP > ダム一覧 埼玉県 > 滝沢ダム カウンター