ダムカレー、食べに来て下さい
食べに行く!

濁川ダム

北海道

北海道が所有する洪水調節専用ダム。
遠目より堤体を眺めることはできるが、天端には立ち入ることができない。
北海道にあるロックフィルダムだが、北海道としては珍しく、草がボウボウに生えているため、あまり美しいとは言えない堤体であることが残念だ。
このダムの特徴は、洪水吐からの導流部や減勢工が風変わりなことだろうか。
洪水吐には近づくことができないので、下流から眺める導流部を見ての想像だが、常用洪水吐と非常用洪水吐が合体しているように見える。
また、減勢部分も変わっており、H型のコンクリートブロックが大量に敷き詰められている。
ということで、できれば天端から洪水吐や導流部を眺めたいダムである。


左岸より堤体を眺める。
北海道のロックフィルダムとしては珍しく、草がボウボウだ。

下流より堤体を眺める。
左に洪水吐からの導流部が見える。

導流部のアップ。
放流している穴は、多分、常用洪水吐からのもの。
その上の切れ込みは、多分、自由越流式の非常用洪水吐からの流路。

減勢工はH型コンクリートブロックが敷き詰められている。

天端というか、ダムサイトは残念ながら立入禁止。

洪水吐と思われる部分。

ダム管理所。


おすすめ商品

スペック

ダム名濁川(にごりがわ)ダム
ダム型式ゾーン型ロックフィル
河川名/水系名澄川/濁川水系
所在地北海道茅部郡森町
位置北緯42度06分01秒 東経140度27分02秒
着工年/完成年1975年/2005年
用途洪水調節、農地防災
堤高42.0m
堤頂長219.0m
堤体積480,000立方m
流域面積14.3平方km
湛水面積10ha
総貯水容量1,048,000立方m
有効貯水容量409,000立方m
ダム湖名
管理北海道
本体施工者鴻池組・工藤建設・ピーエス三菱

水位

設計洪水位EL 193.1m
洪水時最高水位(サーチャージ水位)EL 191.2m
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位EL 186.5m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐自由越流式
常用洪水吐

コメント

タイトルとURLをコピーしました