ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

相模原沈澱地ダム

神奈川県

横浜市が所有する上水道用の貯水ダム。
貯水ダムとの事だが、実際は沈殿池として使われている様子だった。
実際、ダムについている名称も相模原沈殿池と書いてあった。
とりあえずここでは、ダム便覧にのっとり、「相模原貯水池」という記載にさせてもらった。


天端より堤体下流側を眺める。
多分ここが堤体だと思われるが・・・。

天端を眺める。
市民の散歩コースになっている模様。

取水口だと思われるもの。
もしかしたら給水口かも知れない・・・。

こちらは間違えなく取水口でしょう。
いや、もしかしたら違うかも・・・。

ダム湖を眺めるパノラマ写真。
水は汚く、そう深さも無いダム湖だった。


おすすめ商品

スペック

ダム名相模原沈澱地(さがみはらちんでんち)ダム
ダム型式アース
河川名/水系名横浜市水道/相模川水系
所在地神奈川県相模原市下溝
位置北緯35度32分03秒 東経139度23分15秒
着工年/完成年/1954年
用途上水道用水
堤高19.5m
堤頂長255.0m
堤体積立方m
流域面積平方km
湛水面積12ha
総貯水容量883,000立方m
有効貯水容量700,000立方m
ダム湖名相模原沈澱池(さがみはらちんでんち)
管理横浜市
本体施工者西松建設

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
余水吐

アクセス

東名自動車道横浜町田ICからのアクセスがいいだろう。
インター出て国道16号線を八王子方面に走る。
7kmほど走ると、「若松2丁目」という交差点があるので、ここを左折。
県道52号線に入る。
この交差点から4kmほど走ると、右手に巨大な北里大学・北里大学病院があらわれる。
ここからが要注意。
これらを過ぎるとすぐに、「公園入口」という交差点があるので、
ここを右折。
そしてすぐに左折。細い道を入ってゆく。
数メートル走ると目の前にダム湖が広がっている。


コメント

タイトルとURLをコピーしました