ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

東富士ダム

静岡県

静岡県のかんがい専用ダム。
アスファルトフェイシングフィルという、珍しい構造をしている。
付近は自衛隊の演習所になっているので、近寄る事をちょっとためらってしまった。
また、高級乗馬練習所などもあり、近隣はそれにふさわしい高級レストランも立ち並ぶ。
異次元に来てしまった印象だった。


真四角の堤体の一辺を眺める。
このダムは、ダム湖を取り囲む部分全が堤体らしい。

堤体とダム湖を望む。
右側に取水塔が見えるのがお分かりだろうか。
このダムは、ダム湖全周二重の金網に囲われていて、全く近づくことができなかった。

取水塔のアップ。
このあたりに余水吐もあるらしい。

余水吐からの水は、導流管を通りここに出るらしい。
中央のコンクリートの山の中には水がいっぱい溜まっていた。
これはいったいどんな役割を果たすのだろうか。

上の写真の下流側を眺める。

真四角の堤体の角から、堤体を眺める。
まるでアースダム。


おすすめ商品

スペック

ダム名東富士(ひがしふじ)ダム
ダム型式アスファルトフェイシングフィル
河川名/水系名抜川/酒匂川水系
所在地静岡県御殿場市水土野地先
位置北緯35度20分14秒 東経138度53分05秒
着工年/完成年/1971年
用途かんがい用水
堤高22.0m
堤頂長1597.5m
堤体積757,000立方m
流域面積平方km
湛水面積14ha
総貯水容量1,269,000立方m
有効貯水容量1,250,000立方m
ダム湖名 
管理静岡県
本体施工者西松建設・大成建設

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
余水吐

アクセス

東名自動車道御殿場ICより、県道を国道246号線方面へ向かう。
246号線を通り過ぎると、「ぐみ沢上」という交差点で国道138号線に合流する。
この交差点から3kmほど走ると、「水土野」という交差点があらわれる。
ここからが要注意。
この次の交差点を左折する。左角には喫茶・軽食店があるので、これを目印にするとよいだろう。
この交差点から1kmほど走り、右折する。
特に信号などが無いので、ここは感を頼りに右折すべし。
正解なら右手にお洒落な高級パスタ屋さんが現れる。
そこから数メートルで東富士ダムに到着する。
なお、ダムを堪能するためには、オフロード車もしくは馬を必要とする。


コメント

タイトルとURLをコピーしました