ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

大石ダム

新潟県

国土交通省が管理する多目的ダム。
治水と発電を目的としている。
堤高87mの重力式コンクリートダムで、中堅規模の大きさのダムだ。
クレスト部には非常高洪水吐としてラジアルゲートが2門装備され、オレンジ色に塗装されている。
新潟県営のダムは、基本的にゲート類がオレンジ色に塗装されているが、このダムは国土交通省。新潟県の配色にそろえたのであろうか。
ダムサイトには資料館があり、ダムについて楽しく学ぶことができる。
また、左岸のリムトンネル内には、大きな蛇が吊るしてある。
これは「大したもん蛇」と呼ばれる地元の祭礼で使用するもので、祭礼時はこの蛇が街を練り歩くという。


下流より堤体を眺める。
シンプルなデザイン。

右岸より堤体を眺める。
クレスト部にはラジアルゲートが2門。

ラジアルゲートのアップ。
オレンジ色だが、新潟県営のダムではない。

コンジットゲートのアップ。
尖ったスポイラーがオシャレ。

取水設備から導かれる水圧鉄管。
約1km下流にある大石発電所へと続く。
発電所では最大15m3/sの水量を用い、10,900kWの電力を生み出している。

河川維持用水用のホロージェットバルブ。

天端を眺める。
自動車での通行不可。

クレストゲート越しに減勢工を眺める。

クレストゲート越しに下流を眺める。
川が見えない。

左岸リムトンネル。
大きな蛇が飾ってある。

ダム湖を眺める。

右岸上流側より堤体を眺める。
奥に取水設備が見える。

夏季なので水位はだいぶ低い。


おすすめ商品

スペック

ダム名大石(おおいし)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名大石川/荒川水系
所在地新潟県岩船郡関川村大字大石地先
位置北緯38度01分52秒 東経139度34分01秒
着工年/完成年1970年/1978年
用途洪水調節、農地防災/発電
堤高87.0m
堤頂長243.5m
堤体積400,000立方m
流域面積69.8平方km
湛水面積110ha
総貯水容量22,800,000立方m
有効貯水容量17,800,000立方m
ダム湖名おおいし湖(おおいしこ)
管理国土交通省
本体施工者前田建設工業・佐藤工業

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)EL 184.5m
平常時最高水位(常時満水位)EL 184.0m
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)EL 155.0m
最低水位EL 154.0m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
クレストゲートラジアルゲートW7.0m×H10.6m×2門 
コンジットゲート W3.7m×H4.6m×1門 
利水用放流管ホロージェットバルブΦ600mm×1条 

コメント

タイトルとURLをコピーしました