ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

豊実ダム

新潟県

阿賀野川本流にある、発電専用の重力式コンクリートダム。
一般的なダムのイメージとは異なり、大きな川を堰き止めている「堰」の様な様相をしている。
ズラッと並んだ洪水吐が印象的だった。


ゲートが19門並ぶ豊実ダム。
壮観な眺めだった。

上流より堤体を望む。
手前は発電用の取水口。

取水用のゲートは2門。
このゲートも大きかった。

手前の水路は発電用水の水路。

一部のゲートより放流していた。
手前の建物は発電所。

対岸にも発電所がある。

ダム湖を望む。
ダム湖というより、増水した阿賀野川と言ったほうがよろしいか。

ダム湖より堤体を望む。
全体が入りきらなかった。


おすすめ商品

スペック

ダム名豊実(とよみ)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名阿賀野川/阿賀野川水系
所在地新潟県東蒲原郡阿賀町大字豊実字沼の元
位置北緯37度41分47秒 東経139度33分59秒
着工年/完成年1928年/1929年
用途発電
堤高34.2m
堤頂長223.2m
堤体積111,000立方m
流域面積6,048平方km
湛水面積128ha
総貯水容量18,667,000立方m
有効貯水容量3,100,000立方m
ダム湖名 
管理東北電力(株)
本体施工者飛島建設

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ラジアルゲート19門

アクセス

磐越自動車道津川ICが最寄りのインターチェンジ。
ICを下り、国道459号線を走る。
6kmほど走ると、鹿瀬大橋にて阿賀野川を渡る。
この橋から4kmほどの所に鹿瀬ダムがあるので、こちらの見学を合わせてお勧めする。
この揚川ダムから先は、阿賀野川に沿って走る。
月名のついたトンネルや橋を越え、12kmほど走ると右手に豊実ダムが見えてくる。
ダムが見えるスポットには駐車場や、ちょっとしたスペースがあるので、
こちらに車を停めて見学することをお勧めする。


コメント

タイトルとURLをコピーしました