ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

鹿瀬ダム

新潟県

阿賀野川本流を堰き止める重力式コンクリートダム。
20門並ぶゲートがとても印象的だった。
本流を堰き止めているので、多数のゲートが必要だと思われる。
このダムの上流には豊実ダム、下流には揚川ダムがあるが、いづれも重力式コンクリートダムで、ゲート数も多い。
また、デザイン的にもこれらのダムは似ている面があるので、じっくり見ないと違いがわからない。
そう言った点で、私の中ではあまり印象に残らないダムだ。


ラジアルゲートが20門並ぶ鹿瀬ダム。
迫力を感じる。

下流正面より堤体を望む。
8門のゲートより放流中。
手前の水路は発電所からのもの。

ダム湖より堤体を望む。
堤体の左に発電用の取水口が見える。

上流より堤体を望む。
奥に発電用の取水口が見える。
また、手前にも発電用の取水口がある。

真横より堤体を眺める。
手前の水路は発電所へ続いている。

下流からのアップ。
迫力ある放流だった。

下流を望む。
川は180度ターンをしている。
中央の建物は発電所。

下流より堤体左にある発電所を望む。

正面から堤体のアップ。
とても迫力があった。

堤体を望むパノラマ写真。
両岸にある建物は、いづれも発電所。

ダム湖より堤体を望む。


おすすめ商品

スペック

ダム名鹿瀬(かのせ)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名阿賀野川/阿賀野川水系
所在地新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬字小浜
位置北緯37度42分19秒 東経139度28分11秒
着工年/完成年1927年/1928年
用途発電
堤高32.6m
堤頂長304.2m
堤体積132,000立方m
流域面積6,264平方km
湛水面積163ha
総貯水容量16,525,000立方m
有効貯水容量2,270,000立方m
ダム湖名 
管理東北電力(株)
本体施工者飛島建設

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ラジアルゲート20門

アクセス

磐越自動車道津川ICが最寄りのインターチェンジ。
ICを下り、国道459号線を走る。
6kmほど走ると、鹿瀬大橋にて阿賀野川を渡る。
この橋から4kmほど走ると、鹿瀬ダムが右手に現れる。
駐車場や駐車場的スペースが多数あるので、車を停めるには部便を感じることはないだろう。
また、この先にある豊実ダムの見学もあわせてお勧めする。


コメント

タイトルとURLをコピーしました