ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

新川ダム

沖縄県

内閣府沖縄総合事務局が管理する多目的ダム。
沖縄北部5ダムのうちの一つで、これらのダムは全て導水され、最終的には福地ダムへと集められる。
このダムの目的は、洪水調節の他、上水道用水や工業用水の確保があげられる。北部5ダムの連携運用で沖縄の水は支えられているのである。
堤体は無難な重力式コンクリートダムで、クレスト部に自由越流式の非常用洪水吐が2門装備されている。
常用洪水吐もあると思うのだが、見当たらなかった。
ダム湖は非常に小さく、これでも沖縄の水を賄っていると思うと、熱いものがこみあげてきた。
近隣には海水を汲み上げて発電するという「やんばる海水揚水発電所」もあるので、合わせて見学するとよいだろう。

※やんばる海水揚水発電所は閉鎖されました。


左岸より堤体を眺める。
飾り気のない造りに質実剛健さを感じる。

放流設備はクレスト部に自由越流式が2門。

天端より直下を眺める。
導流部が赤いのは、沖縄特有の赤土が混ざった水のためであろうか。

左岸にある、たぶん、バルブ室。
常用はこちらから吐くのだろう。

天端より下流を眺める。
海に近い場所にあるダムだが、山が邪魔して海が見えない。

天端を眺める。
自動車での通行可能。

ダム湖の様子。
小さなダム湖。それにしても水位が低い。

ゲート支柱。
昔はローラーゲートがはめ込まれていたのだろうか。

左岸より堤体を眺める。


おすすめ商品

スペック

ダム名新川(あらかわ)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名新川川/新川川水系
所在地沖縄県国頭郡東村字高江原地先
位置北緯26度40分51秒 東経128度14分40秒
着工年/完成年1971年/1976年
用途洪水調節、農地防災/不特定用水、河川維持用水/上水道用水/工業用水
堤高44.5m
堤頂長177.0m
堤体積73,000立方m
流域面積7.4平方km
湛水面積16ha
総貯水容量1,650,000立方m
有効貯水容量1,250,000立方m
ダム湖名新川湖(あらかわこ)
管理内閣府沖縄総合事務局
本体施工者鹿島建設・大城組

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)EL 162.5m
平常時最高水位(常時満水位)EL 158.0m
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐自由越流式2門

コメント

タイトルとURLをコピーしました