ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

一の沢堰ダム

千葉県

かんがい用水専用のアースダム。
このダムの手前にもいくつかの堰があり、訪問時は間違えやすいので注意が必要だ。
堤体はいたってシンプルなアースダム。その割には取水塔は立派なものだった。
洪水吐は自由越流式の様だが、残念ながら見ることはできなかった。


下流正面より堤体を眺める。
堤体の左手に洪水吐からの導流部がある。

ややアングルを変えて。
犬走りが見受けられる。
左手の木の奥に導流部があるようだ。

天端を眺める。
自動車での通行可能だが、通行しても意味がない。

意外に立派な取水塔。
下流の田畑に水を供給する。

ダム湖を眺める。
ひっそりとしたダム湖だった。

右岸より堤体を眺める。
石碑があったが読めなかった。


おすすめ商品

スペック

ダム名一の沢堰(いちのさわせき)ダム
ダム型式アース
河川名/水系名一の沢/温石川水系
所在地千葉県南房総市岩糸地先
位置北緯35度03分02秒 東経139度58分28秒
着工年/完成年/1951年
用途かんがい用水
堤高19.0m
堤頂長84.5m
堤体積55,000立方m
流域面積3.0平方km
湛水面積4ha
総貯水容量346,000立方m
有効貯水容量346,000立方m
ダム湖名 
管理岩糸第一土地改良区
本体施工者ダム事業者直営

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
余水吐

アクセス

付近に高速道路がないので、JR内房線、南三原駅からのアクセス方法を記載させてもらう。
駅より、国道128号線を館山方面へ進む。
すぐに線路を渡るので、次の交差点というか、大きな分岐を右折、国道128号線から離れる。
300mほど走ると、大きな道との交差点にさしかかるので、ここを右折。
この道はクネクネしているが、大きな道なりに沿って走ると、左前に小さな神社が見えてくる。
神社の手前、水田の中を走るような道を左折。
600mほどでT字路にさしかかる。ここを右折。
あとはそのまま、1.3kmほど進めばよい。
途中、道は二手に分かれるが、左を行けば天端、右を行けば堤体直下に辿り着ける。
堤体直下への道は、見た感じUターンできそうにないが、終点は広場になっているためUターンできる。
安心して進んで欲しい。


コメント

タイトルとURLをコピーしました