ダムマニア - Dam Mania -

豊稔池ダム

日本で唯一存在する、5連のマルチプルアーチダム。アーチが5つ連なったとても変わった形式のダムである。
水が見えない下流側から見ると、これがダムとは思えず、美術館などにあるモニュメントや、お城の一部分に見えてしまう。
とても貴重な形状から、1997年に登録有形文化財に指定された。

ダムの下流は公園になっており、減勢工に入ることも、堤体に触れることもできる。
アーチの中に入り辺りを見まわすと、ダムに包み込まれる様な幻想的な雰囲気に浸れる。

初夏には「ゆるぬき」といわれる放流がおこなわれ、大勢の観客が訪れる。
この「ゆるぬき」は、アバット部にある5つのサイフォン式洪水吐から放流される。

どの角度から見ても美しいダムなので、四国に行く機会があれば、ぜひとも訪れて頂きたいダムである。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

5つのアーチが連なった、5連マルチプルアーチダム。
色といい形といい、全てがしぶい。
手前は豊稔池公園となっている。

ダム

近づいてみる。
アーチとアーチの間のアバット部に洪水吐がある。

ダム

れがサイフォン式の洪水吐。

ダム

バルブもついている。

ダム

堤体に張り付き、減勢工を眺める。
減勢工内にも立入可能。

ダム

堤体を背にして下流を眺める。
手前のタイルの部分が減勢工。
その先は公園だ。

ダム

左岸上部より堤体を眺める。
美しいライン。
ちなみに、上流部の壁面は最近補強された。

ダム

別の角度から。
天端越流も想定されているらしい。

ダム

下流左岸より堤体を眺める。
このダムはどこから見ても美しい。

ダム

アーチの内部に入り込み、頭上を眺める。
タイル(煉瓦?)が良い色を出している。

ダム

これはダムですと言っても、想像もつかないことだろう。

広告

スペック

ダム名豊稔池(ほうねんいけ)ダム
ダム形式マルティプルアーチダム
河川名/水系名野口川/柞田川水系
所在地香川県観音寺市大野原町五郷
位置北緯34度02分31秒 東経133度41分05秒
着工年/完成年/1930年
用途洪水調節、農地防災/灌漑用水
堤高30.4m
堤頂長128m
堤体積40,000立方m
流域面積8平方km
湛水面積15ha
総貯水量1,643,000立方m
有効貯水量1,593,000立方m
ダム湖名 
管理香川県
本体施工者清水建設・フジタ
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位 
サーチャージ水位 
常時満水位 
制限水位-
最低水位 

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐サイフォン式5門 
常用洪水吐バルブ  

アクセス・ドライブ

高松自動車道大野原ICを出て、国道11号線を観音寺方面へ走る。
1.47km走ると、県道8号線との交差点にさしかかる。ここを右折。
5.98km走ると、Y字路にさしかかる。
たしかこのY字路には、豊稔池の案内板があったはずだ。
このY字路を右折。
1.38km走ると、左手に豊稔池ダムが見えてくる。
途中左折して堤体直下の公園に行っても良し、堤体を上から眺めても良し。
駐車場は豊富にあるので、色々な場所から見学するとよいだろう。
また、付近に五郷ダムがあるので、こちらの見学も合わせておすすめする。


TOP > ダム一覧 香川県 > 豊稔池ダム カウンター