ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

元小屋ダム

北海道

電源開発(株)所有する発電専用ダム。
糠平ダムの5kmほど下流にある。
ダムへ続く道はゲートで固く閉ざされており、堤体を眺めることはできない。


国道からの分岐点にあるゲート。

車はおろか、人の進入をも拒む。

ゲートから先の様子。

ここはヒグマ多発地帯。


おすすめ商品

スペック

ダム名元小屋(もとごや)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名音更川/十勝川水系
所在地北海道河東郡上士幌町元小屋
位置北緯43度20分44秒 東経143度16分02秒
着工年/完成年/1960年
用途発電
堤高32.0m
堤頂長86.0m
堤体積31,000立方m
流域面積719.8平方km
湛水面積27ha
総貯水容量2,860,000立方m
有効貯水容量810,000立方m
ダム湖名
管理電源開発(株)
本体施工者大林組

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
余水吐

アクセス

糠平湖より国道273号線を十勝方面へ南下。
糠平ダムを左手に眺めて、4.9km走ったところに右手に小道が現れる。
この小道が元小屋ダムへの入口だ。案内板があるので間違えることはないだろう。
その道はゲートが固く閉ざされており、進入することはできない。残念。


コメント

タイトルとURLをコピーしました