ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

伊奈川ダム

長野県

関西電力(株)の発電専用のダム。
深い山奥にあり、ダムまでの道のりは険しい。
クレスト部に2門のラジアルゲートを備えているが、堤体を正面から望むことができないので、細かいことは分からない。
ちなみに、ラジアルゲートの色は黒色。関西電力らしい色使いだ。
山奥にあるダムらしく、ダム湖はひっそりと佇んでいた。
また、ここで取水された水は伊奈川発電所と相之沢発電所の2カ所に送水され、約4.7万kWの電力を生み出す。
天端は立入禁止、堤体は木々で邪魔されよく見えない。欲求不満になるダムだ。


ダム湖より堤体を眺める。
ラジアルゲートが2門?
右に発電用の取水口が見える。

天端を眺める。立入禁止だった。
軽く逆「く」の字になっている。
関西電力(株)は「く」の字が好きなのだろうか。

真横より堤体を眺める。
導流壁はかなり立派な造りに見える。
奥に発電用水が流れ込むトンネルが見える。

水路トンネルのアップ。
伊奈川発電所まで導かれるのだろうか。

堤体横より減勢工を眺める。

ゲート群のアップ。
ラジアルゲートが2門。

下流より堤体を眺めるが、草木が邪魔だった。
かろうじて撮影された堤体。

ダム湖と堤体を眺めるパノラマ写真。
エメラルドグリーンの湖だった。


おすすめ商品

スペック

ダム名伊奈川(いながわ)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名伊那川/木曾川水系
所在地長野県木曽郡大桑村大字須原字八丁
位置北緯35度41分30秒 東経137度44分21秒
着工年/完成年1974年/1977年
用途発電
堤高43.0m
堤頂長105.0m
堤体積55,000立方m
流域面積76平方km
湛水面積6ha
総貯水容量803,000立方m
有効貯水容量505,000立方m
ダム湖名 
管理関西電力(株)
本体施工者間組

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ラジアルゲート2門
発電所使用水量伊奈川発電所11.00m3/s
発電所使用水量相之沢発電所3.11m3/s

アクセス

中央自動車道中津川ICより、国道19号線を北上、木曽福島方面へ走る。
20kmほど走ると、大桑村に入る。
途中、読書ダムと山口ダムがあるので、こちらの見学もすると良いだろう。
大桑村に入り、6kmほど走ると、右手に大桑駅が見えてくる。
ここからが要注意。駅を通り越し、適当に右に曲がる。
大変道が込み入っているので、分かりづらいが、伊奈川に沿って走る道に出るはずである。
この道に出られたら後は簡単。
そのままひたすら直進する。
7kmほど走ると伊奈川ダムに到着する。
途中、崩落箇所などがあるので注意されたし。


コメント

タイトルとURLをコピーしました