ダムカレー、食べに来て下さい
食べに行く!

奥三面ダム

新潟県

下流の三面ダムの能力不足のため、さらに上流に造られた多目的ダム。
型式はアーチ式コンクリートで、堤高は116m。
2001年完成で、国内では2番目に新しいアーチ式コンクリートダムである。
治水や発電をおこなっており、発電には最大40m3/sの水量を利用し、奥三面発電所にて34,500kWの電力を生み出している。
治水面においては、この奥三面ダムが完成したおかげで、下流の三面ダムの洪水管理が大変楽になったという事である。


右岸より堤体を眺める。
2001年完成の割には、ちょっと汚れた堤体。

非常用洪水吐は自由越流式で3門。
その下に、常用洪水吐が見える。

河川維持用にはハウエルバンガーバルブ。

ダム湖側左岸より堤体を眺める。
手前の一本だけ飛び出た松は、わざとなのか。

放流設備のアップ。

ダム湖の様子。
約1億m3の貯水容量を誇る。

右岸真横より堤体を眺める。

天端の様子。
かなり広い。
自動車での通行可能。

クレストゲート越しに減勢工を眺める。

下流の様子。
かなり険しい山々。

天端より減勢工を眺める。

監査廊内にはゴンドラが設置されている。

キャットウォークより堤体を眺める。

間近でハウエルバンガー。


おすすめ商品

スペック

ダム名奥三面(おくみおもて)ダム
ダム型式アーチ式コンクリート
河川名/水系名三面川/三面川水系
所在地新潟県村上市三面
位置北緯38度15分46秒 東経139度42分14秒
着工年/完成年1971年/2001年
用途洪水調節、農地防災/不特定用水、河川維持用水/発電
堤高116.0m
堤頂長244.0m
堤体積257,000立方m
流域面積174.5平方km
湛水面積430ha
総貯水容量125,500,000立方m
有効貯水容量108,000,000立方m
ダム湖名あさひ湖(あさひこ)
管理新潟県
本体施工者鹿島建設・青木建設・本間組

水位

設計洪水位EL 238.0m
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)EL 229.0m
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)EL 213.2m
最低水位EL 186.0m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐自由越流式3門 
常用洪水吐ローラーゲートW5m×H5m×1門 
緊急放流用ジェットフローΦ1,200mm×1条 
河川維持用ハウエルバンガーバルブΦ350mm×1条 

コメント

タイトルとURLをコピーしました