ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

矢の目ダム

栃木県

栃木県のかんがい専用のダム。
ダム便覧によるとアースダム(※)との事だが、堤体はロックフィルダムにとてもよく似ている。
下流側から眺めると、堤体表面の芝生がとても綺麗で美しい。
ダム湖は立入禁止のようだが、人々はお構い無しに釣りなどを楽しんでいた。

※ 後日、日本ダム協会のダム便覧にて「ロックフィル」に変更されました。


アースダム(※)だがロックフィルに見える堤体。
奥に自由越流式の洪水吐が見える。

芝生が綺麗なアースダム(※)。
斜面は凸凹が無く、とても美しい。

余水吐の導流部。

堤体と導流部の位置関係はこんな感じ。

夕暮れの天端を眺める。
2車線は取れそうだが、歩行者のみ通行可能。

自由越流式の余水吐。

取水塔を眺める。
夏場は大活躍するのであろう。

天端よりダム湖を眺める。
かんがい専用ダムの割には、意外に広いダム湖だった。


おすすめ商品

スペック

ダム名矢の目(やのめ)ダム
ダム型式ロックフィル
河川名/水系名板敷川/那珂川水系
所在地栃木県那須郡那須町豊原
位置北緯37度04分08秒 東経140度09分06秒
着工年/完成年1976年/1990年
用途かんがい用水
堤高29.0m
堤頂長187.0m
堤体積593,000立方m
流域面積8.6平方km
湛水面積14ha
総貯水容量1,100,000立方m
有効貯水容量940,000立方m
ダム湖名 
管理栃木県
本体施工者三幸建設工業

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
余水吐自由越流式1門

アクセス

栃木県にありながら、福島県にあるICが最寄のICとなる。
東北自動車道白河ICが最寄のインターだ。
白河ICより、国道4号線を左折、栃木方面へ戻る進路をとる。
県境を超えてから3kmほど走ると、豊原方面へ向かう道が左手に現れる。
この交差点は、標識はあるが信号が無いので注意してほしい。
標識どおり、この交差点を左折、その後2kmほど直進する。
やがて左手に矢の目ダム入口と書かれた小さな標識が現れるので、
この標識に従い左折。
数百メートル走るとダムに到着する。
堤体前に大きな駐車場があるので、ここに車を停め見学するとよいだろう。
堤体上は駐車場が無いので注意されたし。


コメント

タイトルとURLをコピーしました