ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

祐延ダム

富山県

有峰ダムから有峰林道を通り祐延ダムへ行こうとしたが、ダム湖を眺められる展望台で通行止めとなった。
ということで、ダム湖しか見学できなかったことが残念である。
祐延ダムは堤高45.5mの発電専用の重力式コンクリートダムで、1931年に完成したダムである。
このダムから最大2,78m3/sの水を取水し、約3km下流にある小口川第三発電所にて14,500kWの電気を生み出している。
日本で最初に誕生した揚水発電所(上池)であり、ダムと発電所間の落差621.2mは日本一である。


展望台よりダム湖を眺める。
残念ながらこの先は通行止めで、堤体を見ることはできなかった。


おすすめ商品

スペック

ダム名祐延(すけのべ)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名小口川/常願寺川水系
所在地富山県富山市有峰
位置北緯36度29分21秒 東経137度23分57秒
着工年/完成年1928年/1931年
用途発電
堤高45.5m
堤頂長125.5m
堤体積44,000立方m
流域面積6.8平方km
湛水面積60ha
総貯水容量8,790,000立方m
有効貯水容量8,753,000立方m
ダム湖名
管理北陸電力(株)
本体施工者佐藤工業

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)EL 1,400.500m
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位EL 1,372.000m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐
発電所使用水量小口川第三発電所2.78m3/s

コメント

  1. […] 富山県・祐延ダム 北海道・芦別ダム Twitter Facebook0 LINE コピー ダムマニア管理人をフォローする ダムマニア ダムマニア […]

タイトルとURLをコピーしました