ダムマニア - Dam Mania -

丸沼ダム

日本で数少ないバットレスダム。
一見の価値があるのだが、来るものを拒む様相である。

このダム湖である丸沼はリゾート地で、夏はキャンプ、冬はスキーを楽しめる。
魚も釣れる様子だが、取材日は雨だったため、釣り人はほとんどいなかった。

重要文化財に指定されたらいいです。(2003.10.18)

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

バットレス式の丸沼ダム。
とても珍しい構造。

ダム

堤体を下流横から眺める。
擁壁と柱が見える。

ダム

天端を眺める。
一般者立ち入り禁止だった。

ダム

ダム湖側より堤体を眺める。
白さが印象的。

ダム

ダム湖を眺める。

広告

スペック

ダム名丸沼(まるぬま)ダム
ダム形式バットレスダム
河川名/水系名丸沼/利根川水系
所在地群馬県利根郡片品村
位置北緯36度49分26秒 東経139度20分23秒
着工年/完成年1928年/1931年
用途発電
堤高32.1m
堤頂長88.2m
堤体積14,000立方m
流域面積20.6平方km
湛水面積68ha
総貯水量13,600,000立方m
有効貯水量11,500,000立方m
ダム湖名丸沼湖(まるぬまこ)
管理東京電力(株)
本体施工者鹿島建設
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位EL 1428.7m
サーチャージ水位-
常時満水位EL1427.88m
制限水位-
最低水位EL 1399.88m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐   
常用洪水吐   
利水放流設備   
発電所最大使用水量丸沼発電所(東京電力)1.880m3/s

アクセス・ドライブ

最寄りのICとしては、日光宇都宮道路の終点、清滝ICとなるだろうか。
群馬県のダムなのだが、栃木県の日光からの説明の方がわかりやすいので、
こちらのルートでさせてもらう。

清滝ICを出て、そのまま国道120号線を直進する。
有名な、日光いろは坂を上り、ひたすら直進する。
中禅寺湖を通り過ぎ、戦場ヶ原を通り過ぎ、ひたすら直進する。

途中には観光地がたくさんあるので、これらを観光するのが良いだろう。
ただ、見所がたくさんあるので、時間には注意すべし

観光地を通り過ぎると、金精トンネルに入る。
ここからが要注意。
右手に菅沼を眺め、注意深く直進する。
やがて、丸沼入口という交差点にさしかかるが、ここはかまわず直進。

その交差点から1.5kmほどの所の右手に、丸沼ダムに通じる小さな小道がある。
国土交通省の気象観測ロボットが目印。
なお、この道は一般車は入れず、徒歩での散策となる。
国道沿いに車を停め見学をすると良いだろう。


TOP > ダム一覧 群馬県 > 丸沼ダム カウンター