ダムマニア - Dam Mania -

広神ダム

新潟県が所有する多目的ダム。まだ施工段階だが、堤体はほぼ完成している模様。
形式は重力式コンクリートダムで、クレスト部には自由越流式の非常用洪水吐を8門、オリフィス部には自然調節式の常用洪水吐を1門備えている。 俗に言う、自治体型ダムの典型例だ。

取材時はまだ施工中ということで水を溜めておらず、ダムの上流側をマジマジと観察することができた。
できることなら、上流側のダム直下に立ち、ダムを見上げてみたいものである。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

下流より堤体を眺める。
まだ建設途中のダムなので、コンクリートが白い。
デザインはオーソドックスな自治体型ダム。

ダム

下流左岸側より堤体を眺める。
減勢工は左に折れ曲がっているようだ。

ダム

洪水吐を眺める。
非常用洪水吐は自由越流式が8門。
常用洪水吐は自然調節式が1門。

ダム

減勢工のアップ。
右の建物は発電所だろうか。

ダム

下流の様子。

ダム

上流より堤体を眺める。
まだ水が溜まっていないので新鮮だ。

ダム

選択取水設備。

ダム

選択取水設備全景。
その右に、自然調節式の常用洪水吐が見える。
また、右下には堤内仮排水路の飲み口が。

ダム

堤内仮排水路のアップ
グビグビ水を飲み込んでいた。

ダム

ダム湖の様子。
まだ水を溜めていない。

広告

スペック

ダム名広神(ひろかみ)ダム
ダム形式重力式コンクリート
河川名/水系名和田川/信濃川水系
所在地新潟県魚沼市小平尾
位置北緯37度18分21秒 東経138度58分12秒
着工年/完成年1979年/2010年
用途洪水調節、農地防災/不特定用水、河川維持用水/発電
堤高80.5m
堤頂長225.0m
堤体積314,000立方m
流域面積42.1平方km
湛水面積65ha
総貯水量12,400,000立方m
有効貯水量10,700,000立方m
ダム湖名 
管理新潟県
本体施工者間・清水・福田組
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位EL 240.0m
サーチャージ水位EL 237.5m
常時満水位EL 213.5m
制限水位-
最低水位EL 200.5m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐自由越流式W13.5m×H2.5m×8門 
常用洪水吐自然調節式W1.80m×H1.65m×1門 
選択取水設備   
発電所最大使用水量広神発電所(新潟県)5.0m3/s

アクセス・ドライブ

関越自動車道小出ICより、国道291号線を国道17号線方面に向かう。
すぐに国道17号線との交差点にさしかかるので、ここを右折。長岡方面へ向かう。
2.88km走ると、国道252号線との交差点にさしかかる。ここを右折、国道252号線に入る。
5.07km走ると、国道352号線との交差点にさしかかる。ここを左折、国道352号線にて山古志方面へ向かう。
あとはそのまま3.71kmほど走ればよい、左手に広神ダムが見えてくる。
天端脇に駐車場があるので、こちらに車を停めて見学するとよいだろう。


TOP > ダム一覧 新潟県 > 広神ダム カウンター