ダムマニア - Dam Mania -

出し平ダム

このダムの特徴は、なんと言っても排砂ゲートを装備している点であろう。
下流の宇奈月ダムと連携し、黒部川に溜まった土砂を排砂している。

このダムは車で行くことができず、トロッコ電車から眺める以外見学の方法はない。
関西電力に見学を希望するとか、登山をする覚悟ならじっくりと見学が出来るのかも知れない。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

トロッコ電車に乗っていると、
突如として現われる出し平ダム。
立派な重力式コンクリートダムだ。

ダム

ゲート上の丸い屋根が印象的。
雪が積もらない工夫だろうか。

ダム

ゲート群のアップ。
非常用洪水吐はラジアルゲート3門。

ダム

排砂ゲートも完備しているらしいが、
ここからでは確認できなかった。

ダム

ダム湖を眺める。
綺麗なエメラルドグリーンの水。

ダム

ほんの少し上流はこの通り。
土砂堆積が進んでいる。

広告

スペック

ダム名出し平(だしだいら)ダム
ダム形式重力式コンクリートダム
河川名/水系名黒部川/黒部川水系
所在地富山県下新川郡宇奈月町黒部奥山国有林
位置北緯36度46分13秒 東経137度37分52秒
着工年/完成年1980年/1985年
用途発電
堤高76.7m
堤頂長136.0m
堤体積203,000立方m
流域面積461.2平方km
湛水面積35ha
総貯水量9,010,000立方m
有効貯水量1,657,000立方m
ダム湖名 
管理関西電力(株)
本体施工者前田・西松・飛島・鴻池
地図マピオン DamMaps

アクセス・ドライブ

このダムには車で行くことができない。
見学方法としては、黒部峡谷鉄道に乗り、車中から見学するのみである。

富山県の「宇奈月温泉」にある、黒部峡谷鉄道宇奈月駅より、欅平へ向かうトロッコ電車に乗る。
このダムをしっかりと見るためには、トロッコ電車の進行方向右側の席に座るのが良いだろう。

電車は宇奈月駅を出るとすぐ、右手に宇奈月ダムが見えてくる。
こちらのダムは車でも行くことができるので、慌てて見ることもない。

笹平駅を出てからが要注意である。
進行方向右側に注目していてもらいたい。
出平駅直前に、大きなダムが見えてくる。
そう、このダムが出し平ダムである。
電車は動いているので、ほんの数秒しか見ることが出来ない。
そのことを心得て見るべし。

この先に小屋平ダムがあるが、こちらのダム見学もあわせてお勧めする。
ちなみに小屋平ダムは進行方向左手になる。


TOP > ダム一覧 富山県 > 出し平ダム カウンター