ダムマニア - Dam Mania -

広瀬ダム

山梨県所有の多目的ダム。洪水調節や上水道、発電等の目的がある。
国道沿いにあるダムなので、多くの観光客が訪れている様子がうかがえる。

私はこのダムを訪問する時はいつも、天候が悪かったり、写真も写せないような暗さだったりする。
かれこれもう5回ほど訪問したが、その都度写真を撮っている。
しかし、良い写真が無いので、アップは控えていた。
本日の取材時も悪天候だったが、多少ましな写真が撮れたため、掲載させていただいた。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

下流より洪水吐の導流部を眺める。
奥にゲート支柱が見える。

ダム

下流より堤体を眺める。
この左側に洪水吐の導流部がある。

ダム

天端を眺める。
自動車通行止。
中央奥に管理所、その右に洪水吐のゲートが見える。

ダム

洪水吐。
左に常用洪水吐のローラーゲートが2門。
中央に自由越流式の非常用洪水吐が見える。

ダム

インクライン。
小さなものだった。

ダム

天端より下流を眺める
左に発電所が見える。

ダム

天端よりダム湖を眺める。
縦長のダム湖だ。
中央に、発電用の取水塔が見える。

ダム

洪水吐の導流部。
あの先で、ストンと滑り台状になる。

ダム

常用洪水吐はローラーゲートが2門。

ダム

自由越流式の非常用洪水吐。

広告

スペック

ダム名広瀬(ひろせ)ダム
ダム形式ロックフィルダム
河川名/水系名笛吹川/富士川水系
所在地山梨県山梨市三富川浦字広瀬
位置北緯35度50分22秒 東経138度45分49秒
着工年/完成年1965年/1974年
用途洪水調節、農地防災/灌漑用水/上水道用水/発電
堤高75.0m
堤頂長255.0m
堤体積1,400,000立方m
流域面積76.6平方km
湛水面積55ha
総貯水量14,300,000立方m
有効貯水量11,350,000立方m
ダム湖名広瀬湖(ひろせこ)
管理山梨県
本体施工者間組
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位 
サーチャージ水位EL 1056.0m
常時満水位EL 1054.0m
制限水位EL 1048.0m(6月15日~7月31日・10月1日~10月15日)・EL 1043.0m(8月1日~9月30日)
予備放流水位-
最低水位EL 1026.0m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐自由越流式  
常用洪水吐ローラーゲートW6.525m×H15.6m×2門1,380m3/s
利水放流設備ホロージェットバルブΦ0.80m×1門7.5m3/s
取水設備シリンダーゲート(表面3m越流取水)5段H2.4m×B2.4m×1門 
発電所最大使用水量広瀬発電所(山梨県)7.50m3/s
発電所最大使用水量天科発電所(山梨県)7.60m3/s
発電所最大使用水量柚ノ木発電所(山梨県)8.50m3/s

アクセス・ドライブ

中央自動車道勝沼ICから国道20号線を諏訪方面へ走る。
2kmほど走ると、雁坂トンネルへの標識が現れる。
この標識通りに右折、あとはこの標識通りに、雁坂トンネルへ向け進めばよい。
途中、ルートは左折したり右折したりするが、標識に従うのみである。
高速ワインディングを走っていると、左手にロックフィルの堤体が見えてくる。
そう、ここが広瀬ダムだ。
駐車場があるので、こちらに車をとめて見学すると良いだろう。


TOP > ダム一覧 山梨県 > 広瀬ダム カウンター