ダムカレー、食べに来て下さい
食べに行く!

青山ダム

北海道

北海道開発局が管理するかんがい用水専用ダム。
緑が美しい堤高35.5mのアースダムで、犬走りもクッキリ見えるアースダムのお手本の様なダム。
余水吐および減勢部が特徴的で、余水吐は曲線で構成された自由越流式。
そこから流れ出た水は導流部を通り、スキージャンプ式減勢工にて河川に放たれる。
このダムから最大3.117m3/sの水が取水され、当別の農耕地3,193.9haの農耕地に供給されている。


下流より堤体を眺める。
緑が美しい堤体。
犬走りもクッキリ見える。

左に余水吐からの導流部が見える。

導流部の末端はスキージャンプ式になっている。

よく見ると、スキージャンプの手前に副ダムがあり、そこに水が貯まっている。

扇形の余水吐。
かなり長い。

導流部を眺め上げる。
浅野機に余水吐がある。

スキージャンプ手前の減勢池。

上流より堤体を眺める。
奥に余水吐が見える。

天端よりダム湖を眺める。
右に取水塔が見える。

取水塔のアップ。

天端を眺める。
自動車での通行可能。

上流面はコンクリートブロックで補強されている。

天端より直下を眺める。

望遠で導流部を眺める。
かなり広い導流部。

同じく望遠で余水吐を眺める。


おすすめ商品

スペック

ダム名青山(あおやま)ダム
ダム型式アース
河川名/水系名当別川/石狩川水系
所在地北海道石狩郡当別町字青山5477
位置北緯43度28分40秒 東経141度35分41秒
着工年/完成年1951年/1962年
用途かんがい用水
堤高35.5m
堤頂長239.5m
堤体積235,000立方m
流域面積85.5平方km
湛水面積162ha
総貯水容量15,127,000立方m
有効貯水容量14,523,000立方m
ダム湖名
管理北海道開発局
本体施工者地崎工業

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
余水吐自由越流式1門

コメント

タイトルとURLをコピーしました