ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

岩知志ダム

北海道

北海道電力が所有する発電専用ダム。
北海道電力所有ダムとしては珍しく国道沿いにあり、天端こそ立入禁止だが、堤体を思う存分見学することができる。
堤高33mの重力式コンクリートダムで、1958年の完成。
クレスト部に3門装備されており、ゲートは北海道電力カラーの濃いめの茶色に塗装されている。
堤体は年代の割には綺麗な色をしているため、多分、何かしらのリニューアル工事がおこなわれたものだと思われる。
このダムからは最大27.5m3/sの水が取水され、下流の岩知志発電所にて13,500kWの電力を生み出している。


下流より堤体を眺める。
新しそうな堤体だが1958年完成。

ゲートのアップ。
余水吐としてラジアルゲートが3門。
左岸側だけが微妙に形状が異なる。

減勢工は水平水叩き式。

上流より堤体を眺める。
こちら側から見ると古そうな堤体。

ゲートのアップ。
こちらの塗装は黒だ。

左岸に設置されている発電用の取水口。
最大27.5m3/sの水が取水される。

堤体と取水口。

右岸よりゲート群を眺める。

ダム湖の様子。
右に発電用の取水口が見える。

右岸下流側より堤体を眺める。

ゲートピアのアップ。

下流の様子。


おすすめ商品

スペック

ダム名岩知志(いわちし)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名沙流川/沙流川水系
所在地北海道沙流郡日高町字富岡
位置北緯42度47分47秒 東経142度23分48秒
着工年/完成年1956年/1958年
用途発電
堤高33.0m
堤頂長92.2m
堤体積29,000立方m
流域面積644平方km
湛水面積45ha
総貯水容量5,040,000立方m
有効貯水容量560,000立方m
ダム湖名
管理北海道電力(株)
本体施工者飛島建設

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ラジアルゲート3門

コメント

タイトルとURLをコピーしました