ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

聖台ダム

北海道

何気ないアースダムだと思いきや、現地で案内板を見てみると、ビックリする事実を目の当たりにするダム。
ダムは通常、コンクリートや、土や岩などの天然素材で造るが、このダムはダムの中心に鉄筋コンクリートが入っている。
多分、この様なダムは他には無いと思われる。
余水吐も一般的なものとは違い、平らでサイズが大きい。
余水吐の中や導流部にも立ち入ることができてしまう。
普通のアースダムに飽きたら、ぜひ訪れてみてほしい。


ダム湖側より堤体を眺める。
上流面は石が敷き詰められている。

一瞬、ロックフィルダムに見える堤体。

天端を眺める。
ここだけ見ると普通のアースダム。
左奥に取水設備が見える。

取水設備のアップ。
かんがい用水専用の取水設備としては物々しい造り。

余水吐を眺める。
広くて平らな余水吐。

余水吐からの導流部。
そのままの広さを保ちながら下流へと続いている。

ダム湖より余水吐を眺める。
手前の緑の部分はダム湖。
水位が低いので草原に見える。

同じく、ダム湖側より余水吐を眺める。


おすすめ商品

スペック

ダム名聖台(せいだい)ダム
ダム型式鉄筋コンクリート中心センターコア型アース
河川名/水系名宇莫別川/石狩川水系
所在地北海道上川郡美瑛町字中宇莫別
位置北緯43度36分43秒 東経142度31分27秒
着工年/完成年/1937年
用途かんがい用水
堤高29.7m
堤頂長485.4m
堤体積318,000立方m
流域面積平方km
湛水面積51ha
総貯水容量3,767,000立方m
有効貯水容量3,215,000立方m
ダム湖名聖台貯水池 (せいだいちょすいち)
管理北海道
本体施工者鉄道工業

水位

設計洪水位EL 279.18m
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)EL 278.27m
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位EL 260.58m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
余水吐自由越流式1門

コメント

タイトルとURLをコピーしました