ダムカレー、食べに来て下さい
食べに行く!

新十津川ダム

北海道

北海道開発局が管理するかんがい用水専用ダム。
緑が美しいアースダムで、余水吐や導流部もしっかりとした造りのダムである。
調べてみると、1999年に取水設備などが更新された模様なので、その時に余水吐まわりも更新されたものだと思われる。
なお、このダムから最大2.855m3/sの水が取水され、2,659.9haの農耕地に供給されている。


左岸より堤体を眺める。
緑がきれいな堤体。
犬走りもクッキリ見える。
手前のコンクリートは余水吐からの導流部。

余水吐からの導流部を下から眺める。

天端は残念ながら立入禁止。

自由越流式の余水吐。
その奥に、管理所と取水塔が見える。

余水吐からの導流部。
結構きれいだ。

ダム湖側より余水吐越しに堤体を眺める。

取水塔。

ダム湖。

ダム管理所。


おすすめ商品

スペック

ダム名新十津川(しんとつかわ)ダム
ダム型式アース
河川名/水系名ルークシュベツ川/石狩川水系
所在地北海道樺戸郡新十津川町字吉野308
位置北緯43度35分07秒 東経141度43分39秒
着工年/完成年1952年/1959年
用途かんがい用水
堤高29.2m
堤頂長95.3m
堤体積86,000立方m
流域面積16平方km
湛水面積58ha
総貯水容量4,935,000立方m
有効貯水容量4,800,000立方m
ダム湖名留久貯水池(るーくちょすいち)
管理北海道開発局
本体施工者鹿島建設

水位

設計洪水位EL 116.08m
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)EL 114.8m
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位EL 95.4m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
余水吐自由越流式H40m×1門106m3/s
緊急放流ゲートスライドゲートW1.1m×H1.4m×1門
主放流ゲートジェットフローゲートΦ1,100mm×1条
小放流ゲートジェットフローゲートΦ200mm×1条
表面取水設備フローティングタイプシリンダーゲート2.95m3/s

コメント

タイトルとURLをコピーしました