ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

蔵持ダム

千葉県

かんがい用水専用のアースダム。
堤高の割には立派な自由越流式の洪水吐を所持している。
ダムサイトは綺麗に整備されており、堤体の草木も綺麗に刈り払われていた。


下流より堤体を眺める。
芝生は綺麗に刈り払われ、良く整備されていた。

自由越流式の洪水吐。
堤体左岸に設置されている。

導流部より自由越流式の洪水吐を眺める。

導流部を眺める。

下流より導流部を眺める。

堤体と洪水吐の位置関係。
天端に石碑が設置されている。

左岸に設置されている取水設備。
尺八樋という型式らしい。

天端より洪水吐、取水設備を眺める。
左の小さなパイプ付近に取水設備、右のコンクリートが自由越流式の洪水吐。

天端を眺める。
雑草は綺麗に刈り払われていた。

ダム湖を眺める。
ひっそりとしているようだが、ガチョウがわめき散らし、とても騒がしかった。

天端より下流を眺める。
河川は左に折れ曲がっていて、目の前は山。
右に天端へと続く道路が見える。

天端に設置されている石碑。


おすすめ商品

スペック

ダム名蔵持(くらもち)ダム
ダム型式アース
河川名/水系名三途川/一宮川水系
所在地千葉県長生郡長南町
位置北緯35度22分34秒 東経140度12分40秒
着工年/完成年1967年/1968年
用途かんがい用水
堤高17.5m
堤頂長61.7m
堤体積22,000立方m
流域面積0.4平方km
湛水面積14ha
総貯水容量77,000立方m
有効貯水容量75,000立方m
ダム湖名 
管理 
本体施工者 

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
余水吐自由越流式1門

アクセス

館山自動車道市原ICより、国道297号線を勝浦方面へ直進。
国道は右・左に曲がるが、その通りに国道297号線を勝浦方面へトレースする。
14.66kmほど走ると、「米沢」という国道409号線との交差点にさしかかる。
ここを左折、国道409号線に入る。
7.76km走ると、蔵持という交差点にさしかかる。ここを右折。
ここからが要注意。1.71km走ったところに、左折する小道がある。
ここを左折。よく見ると蔵持ダムの看板があるが、小さいので注意が必要だ。
あとはそのまま900mほど走れば、目の前に蔵持ダムが見えてくる。
ダム直下に駐車場があるので、こちらに車を停めて見学するとよいだろう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました