ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

太美ダム

富山県

富山県が所有する発電専用のダム。
このすぐ上流にもダムがあるが、こちらのダムは上流のものはと異なり、とても見えづらい場所にある。
県道の脇道から、木々の隙間にちらっと見える程度である。
なので、詳しいコメントは書けない。非常に残念だ。


県道の脇の小道よりちらっと堤体が見える。
冬場に来ればもう少しはっきり見えるのだろうか。

その小道の突き当たりは発電所。
ゲートで固く閉ざされていた。

ダム湖を眺める。
エメラルドグリーンの湖だった。

県道沿いにはこんな標識がある。
しかしこの場所からダムは見えない。


おすすめ商品

スペック

ダム名太美(ふとみ)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名小矢部川/小矢部川水系
所在地富山県南砺市立野脇大字小院瀬見
位置北緯36度28分42秒 東経136度48分36秒
着工年/完成年1963年/1965年
用途発電
堤高30.5m
堤頂長59.0m
堤体積18,000立方m
流域面積48.2平方km
湛水面積5ha
総貯水容量352,000立方m
有効貯水容量238,000立方m
ダム湖名 
管理富山県
本体施工者佐藤工業

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
最低水位

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ラジアルゲート2門

アクセス

東海北陸自動車道福光IC出口を右折、2.5kmほど走ると、福光町役場が左手に現れる。
町役場を通り越して、一つ目の信号を左折し、福光橋を渡る。
橋を渡り、200mほど走ると、信号付きの交差点にさしかかるので、ここを左折。
あとは道なりに走るだけ。
刀利ダムへの道路標識が出ているので、その方面へ向かう。
この太美ダムは刀利ダムの手前にある。
しばらくワインディングを楽しむと、右手にダム標識が書かれた1階建ての建物が現れる。
その建物を通り越し、すぐに右折。道を下る格好になる。
その小道に入り10mほど走ると、右手に辛うじて堤体が見える場所がある。
ここからダム見学をすると良いだろう。
また、この先に刀利ダムもあるので、こちらの見学もあわせておすすめする。


コメント

タイトルとURLをコピーしました