ダムマニア - Dam Mania -

丹野ダム

灌漑用水専用のアースダム。
周囲には、吊橋や遊歩道、水辺に下りられるスペースなどがあり、市民の憩いの場として親しまれている様子だ。
また、花見のスポットとしても有名らしい。
アースダムの割には、立派な自由越流式の洪水吐を持ち、ちょっとしたロックフィルダムの雰囲気を醸し出している。
暖かい春に、お弁当を持って出かけてみたいダムのひとつである。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

下流より堤体を眺める。
立派なアースダムだ。

ダム

下流横より堤体を眺める。
堤体直下は水田となっていた。

ダム

天端を眺める。
自動車での通行可能。

ダム

天端よりダム湖を眺める。
緑色の水だった。
このダム湖で、ラジコンの大会が行われているという。

ダム

天端より下流を眺める。
茶畑と水田が広がっていた。

ダム

取水設備。
かなり立派なものだった。

ダム

石積み仕様になっている堤体。
奥に自由越流式の洪水吐が見える。

ダム

洪水吐のアップ。

ダム

水位は大分低いようだ。

ダム

洪水吐から続く導流部。
多少、草に浸食されている。

ダム

その先はストンと落ちていた。

広告

スペック

ダム名丹野(たんの)ダム
ダム形式アースダム
河川名/水系名丹野川/菊川水系
所在地静岡県菊川市丹野
位置 
着工年/完成年/1957年
用途かんがい用水
堤高21.7m
堤頂長175.0m
堤体積61,000立方m
流域面積平方km
湛水面積ha
総貯水量242,000立方m
有効貯水量233,000立方m
ダム湖名 
管理勝俣土地改良区
本体施工者 
地図マピオン DamMaps

アクセス・ドライブ

東名自動車道菊川ICを出て右折。
一つ目の信号を左折する。
6kmほど走ると、トンネルが現れる。
ここからが要注意。
トンネルをくぐり、500mほど走ると、丹野池の標識が現れる。
この標識通りに左折。そして、標識通りにもう一度左折。
あとは1本道だ。2.5kmほど走ると丹野池ダムに到着する。
各所に駐車場があるので、適当に車を停めて見学するとよいだろう。


TOP > ダム一覧 静岡県 > 丹野ダム カウンター