ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

藤井川ダム

茨城県

堤体と副堤体が離れた場所にある、ちょっと変わったダム。
非常用洪水吐と、表面取水設備が別の場所にある。
付近には色々なレクリエーション施設があり、シーズン中は観光客で賑わっているらしい。


ラジアルゲートが3門装備された副堤体を眺める。
ダム湖を掘り下げる工事中だったので、水が少なかった。

副堤体の天端ダム湖側。
水がないので普通の橋に見える。
天端は道路になっている。

副堤体を眺める。

別の場所にある堤体。
表面取水設備が見える。

本堤体の天端を眺める。
こちらも道路になっているが、
車1台がギリギリ通行できる幅しかない。

本堤体より下流を眺める。
この先にラジアルゲートを装備した副堤体がある。


おすすめ商品

スペック

ダム名藤井川(ふじいがわ)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名藤井川/那珂川水系
所在地茨城県東茨城郡常北町大字下古内
位置北緯36度26分08秒 東経140度21分32秒
着工年/完成年1969年/1976年
用途洪水調節、農地防災/不特定用水、河川維持用水/かんがい用水/上水道用水
堤高37.5m
堤頂長90.0m
堤体積48,000立方m
流域面積70平方km
湛水面積38ha
総貯水容量4,000,000立方m
有効貯水容量3,750,000立方m
ダム湖名うなぎ地蔵湖(うなぎじぞうこ)
管理茨城県
本体施工者株木建設

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)EL 54.5m
平常時最高水位(常時満水位)EL 44.1m
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)EL 39.3m(6月21日~10月10日)
予備放流水位EL 35.9m
最低水位EL 35.9m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐ラジアルゲートW8.30m×H8.51m×3門1,198m3/s
常用洪水吐ラジアルゲートW3.70m×H3.70m×1門210m3/s
常用洪水吐ホロージェットバルブΦ0.85m×1条3.50m3/s

アクセス

常磐自動車道水戸ICより国道50号線を笠間方面へ走る。
2kmほど走ると県道52号線との交差点、中原交差点にさしかかる。
ここを右折。
田舎風景の平野を走り、道はちょっとした山道になる。
山道になった辺りに三野輪ダムがあるので、
時間があったらこちらも見学してみるといいだろう。
先程の交差点から6kmほど走ると、「家族旅行村ふれあいの里」の案内板がある。
あとはこの案内板に従って走るのみである。


コメント

タイトルとURLをコピーしました