ダムマニア - Dam Mania -

川治ダム

栃木県を代表するアーチ式コンクリートダム。
五十里ダムの重力式コンクリートダムと対照的で面白い。
堤高は国内アーチ式ダムの中では第4位。
堤体上にたつと、その高さから足がふるえる。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

アーチ式コンクリートの川治ダム。
アーチ式はレンズに収まらない場合が多い所が難点。
非常用洪水吐が6門、常用が2門。

ダム

湖側よりダムを眺める。
水位はだいぶ低い。

ダム

堤体上より減勢工を眺める。
高さがあるため、頑丈そうな造りである。

ダム

堤体上は県道が通っている。

ダム

減勢工を見る。
まるで滝壺のようだ。

ダム

ダム奥の山を一つ越えると、五十里ダムがある。
一週間前までは満水に近かったのだが、取材日は全然水が無かった。

ダム

川治ダムには鯉がたくさんいる。
売店では鯉の餌が100円で売っている。

ダム

堤体と減勢工の様子

広告

スペック

ダム名川治(かわじ)ダム
ダム形式アーチ式コンクリートダム
河川名/水系名鬼怒川/利根川水系
所在地栃木県塩谷郡藤原町大字川治字数
位置北緯36度53分55秒 東経139度41分34秒
着工年/完成年1968年/1983年
用途洪水調節、防災/不特定用水、河川維持用水/灌漑用水/上水道用水/工業用水
堤高140.0m
堤頂長320.0m
堤体積650,000立方m
流域面積323.6平方km
湛水面積220ha
総貯水量83,000,000立方m
有効貯水量76,000,000立方m
ダム湖名八汐湖(やしおこ)
管理国土交通省
本体施工者鹿島建設
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位 
サーチャージ水位EL 616.0m
常時満水位EL 616.0m
制限水位EL 594.0m(7月1日~9月30日)
予備放流水位EL 606.5m(6月15日~6月30日)・EL 607.6m(10月1日~6月14日)
最低水位EL 544.0m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐ローラーゲートW11.0m×H11.0m×6門4,400m3/s
常用洪水吐高圧ローラーゲートW3.438m×H3.071m×2門500m3/s
常用洪水吐半円型ゲートジェットフローゲート0.625m×1門30m3/s
発電所最大使用水量川治第一発電所(栃木県)16.6m3/s
発電所最大使用水量川治第二発電所(栃木県)12.52m3/s

アクセス・ドライブ

日光宇都宮道路今市ICより国道121号線を北上。
16kmほど走ると、県道152号線との分岐があり、ここを左折。
ぐにゃぐにゃ道を抜けた後、右に曲がると川治ダム。

ダム手前に駐車場がある。
ダム資料館やお土産屋もあるので、ゆっくり楽しんで下さい。

トンネルを一つ越えた所に五十里ダムがあるので、こちらもおすすめ。

観光施設

施設名川治ダム資料館
開館時間9:00~16:30
休館日無休(ただし12月~3月は休館)
入館料無料
ホームページ 
2007/10/30 更新

TOP > ダム一覧 栃木県 > 川治ダム カウンター