ダムカードの整理にお困りですか?
困ってる

板室ダム

栃木県

上流にある深山ダムの逆調整池の役割を果たしているダム。
とても谷深いところにあり、近づくことができなかった。


標識によると車両通行止めだった。
ということは、徒歩ならOK?
でも、文章によると、立入禁止みたいだし・・・。

とりあえず今回は、入るのをやめておきました。
ごめんなさい。


おすすめ商品

スペック

ダム名板室(いたむろ)ダム
ダム型式重力式コンクリート
河川名/水系名那珂川/那珂川水系
所在地栃木県那須塩原市大字板室字程久保841
位置北緯37度03分25秒 東経139度55分51秒
着工年/完成年1968年/1973年
用途かんがい用水/上水道用水/発電
堤高16.8m
堤頂長76.0m
堤体積11,000立方m
流域面積151平方km
湛水面積5ha
総貯水容量260,000立方m
有効貯水容量170,000立方m
ダム湖名 
管理栃木県
本体施工者佐藤工業

水位

設計洪水位
洪水時最高水位(サーチャージ水位)
平常時最高水位(常時満水位)EL 517.80m
洪水貯留準備水位(洪水期制限水位)
予備放流水位EL 513.50m
最低水位EL 513.50m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
洪水吐ローラーゲート2門
スピンドルゲート1門

アクセス

東北自動車道那須ICが最寄のICとなる。
このインターを降り、県道17号線を那須高原方面へ走る。
5kmほど走ると、広谷地という交差点にて県道29号線にぶつかるのでここを左折。
県道29号線に進路を変える。
7kmほど走ると、戸田という交差点で板室街道にぶつかる。
ここを右折、板室方面へ進路を変える。
適度な高速ワインディングが続く。
やがて道はだんだんと高度を上げる。
先ほどの場所から8kmほど走ると、板室温泉に到着する。
温泉街で道は右手に曲がっているので注意してほしい。
気づかず直進すると、温泉ホテルに到着してしまう。
温泉街を抜けたら要注意。
右手に注目しながら走行してほしい。
2kmほど走ると、右手に小さな小道が見える。
ここが板室ダムへの入口だ。
この場所からダムまでは、標識によると車両通行止。
看板には立入りをご遠慮下さいと書いてあった。
徒歩ならば通行してもかまわないのだろうか?
今回の取材では、看板の文言に従いあきらめた。
板室ダムの写真をお持ちの方、ぜひご投稿ください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました