ダムマニア - Dam Mania -

浦山ダム

重力式では国内第2位の堤高を誇る浦山ダム。
近くで見てみると本当に大きい。だいぶ離れたところからでも十分大きく見える。
規模の割には、簡易な放流設備しか持っていない事が特徴だろうか。

立入禁止場所からの写真が含まれている場合がありますが、許可を得て撮影しています。
ダム

ダムに向かう道路から眺める。
まるで悪の要塞。
アーチ状の模様が一層雰囲気をかもし出す。

ダム

ダム上より見下ろす。
水はここを通って減勢工へ。

ダム

秩父さくら湖。
天気が悪かったので眺めは良くなかった。

ダム

ダム上より町を眺める。
遠くに走る国道からも見える。

ダム

ひたすら続く階段。
ちなみに、ダム内のエレベータは一般開放されている。

ダム

堤体を下から見上げる。
大きい!!
左半分しか写ってないんだよ。

ダム

浦山ダムと宇陰ダム。

ダム

もうちょっとで満水ですね。
洪水吐から流れ出る所を見てみたい。

ダム

貴重な写真になるだろうか…。
2003年9月29日撮影。
現在は独立行政法人水資源機構という名前になった。

広告

スペック

ダム名浦山(うらやま)ダム
ダム形式重力式コンクリートダム
河川名/水系名浦山川/荒川水系
所在地埼玉県秩父郡荒川村上田野
位置北緯35度57分13秒 東経139度03分08秒
着工年/完成年1972年/1998年
用途洪水調節、防災/不特定用水、河川維持用水/上水道用水/発電
堤高156.0m
堤頂長372.0m
堤体積1,750,000立方m
流域面積51.6平方km
湛水面積120ha
総貯水量58,000,000立方m
有効貯水量56,000,000立方m
ダム湖名秩父さくら湖
管理水資源機構
本体施工者飛島建設・間組・竹中土木
地図マピオン DamMaps

水位

設計洪水位 
サーチャージ水位EL 393.3m
常時満水位EL 393.3m
制限水位EL 372.0m(7月1日~9月30日)
予備放流水位-
最低水位EL 304.0m

放流設備

用途形状サイズ放流能力
非常用洪水吐自由越流式W11.5m×H5.1m×2門1,040m3/s
常用洪水吐自由越流式W3.3m×H3.3m×1門190m3/s
発電所最大使用水量浦山発電所(埼玉県)4.10m3/s

アクセス・ドライブ

う~ん、近くに高速道路がないから、道案内が難しい。
秩父駅より、国道140号線を大滝村方面へ直進。10分ほど走ると案内板が多数現れる。
その指示通りに左折すると浦山ダムへ。
提体の下や、提体上の右翼・左翼にも駐車場あり。
ダムをゆっくり楽しんでください。

ダムを一周することが出来るが、これはちょっと危ない。
立派な二車線道なのだが、落石多し。

湖の一番奥から、有間ダムに抜ける林道があるが、見学日は通行止めでした。
大きな災害で通行止めらしいので、しばらくは復旧しない見込み。

観光施設

施設名浦山ダム資料館「うららぴあ」
開館時間10:00~17:00(4月~10月)・10:00~16:00(11月~3月)
休館日火曜日
入館料無料
ホームページhttp://www.chichibu.ne.jp/~urarapia/page011.html

TOP > ダム一覧 埼玉県 > 浦山ダム カウンター